Think less, Feel more

移りゆく日常とあらわれては消えゆく思いの記録

5/22 初夏の声

f:id:linopadmaria:20180523002413j:plain
今日は割と時間に余裕を持って行動出来たせいか、心の疲労も少ない。

にしても、鬱の頃に培われたわたしの中の『意地悪なわたし』『底意地悪いわたし』が時々顔を出してうんざりする。途端に顔つきが厳しく怖くなるのがわかる。それでなくても強張った怒り顔なのだから止めてほしい。気付くたびに修正しているのだけど。

Uはお久しぶりのYさんが来ていてほっとする。先々週のクラスで身体が以前より動き辛くなって嫌になっちゃったかも、なんて思っていたから。今日はゆったり目に、でも呼吸器系にしっかり効かせるシークエンス。

とっても伸びてめちゃ気持ちが良かったと、クラス後に生徒さん達が笑顔でお茶飲んでいたのが印象的だった。

 

夜は2本続けて。

前のレッスンのPちゃんが『お疲れモードで癒されたい』と言ってヒーリングデトックスに飛び入り参加。前半は体幹を意識しながら緩めて伸ばし、後半はゆったりリラーっクス。5月の過ごし方のポイントを混ぜながら。

2本めはパワフルに。足腰しっかり使いつつ、ツイストも多めで頑張った。後半20分は使ったところをしっかり緩めて伸ばし、リラーっクス。

クラスの合間にフロントで売ってるサプリメント「脂肪燃焼」を飲んだからか、疲れ具合が軽い。ヘトヘトじゃない。やっぱ効くのね。

 

帰宅してソファに座り薄暗い部屋でぼんやりしていたら、ホトトギスの鳴き声が夜の空を駆け抜けて行った。

またこの季節が巡って来た。

わたしは毎年同じところをグルグル回っているような気がする。抜け出したい、抜け出したいと言いながら脱出方法を知っているのに使わず、毎年同じことを繰り返している。アホかと思う。

今年こそは去年と違うわたし。進化したわたし。

を、ホトトギスに誓った。