Think less, Feel more

移りゆく日常とあらわれては消えゆく思いの記録

11/29 小春日和

f:id:linopadmaria:20171228011249j:plain

ぽかぽかと暖かい日。海も穏やかで、もう少し早く家を出れば良かったな、と軽く後悔。外出するのに気持良い日なので、クラスには後からどんどん人が増えて満員に。嬉しいなあ、ありがとうございます!と今日も心の中で手を合わせる。

葉山にこんなに縁が出来るとは思っていなかった。むかーし、彼氏とドライブで何度も通ったことはあったけれど、その当時は「こんな不便そうなところに住んでる人がいるんだなあ」なんて思ってた。。ピンヒール以外は靴じゃないって信念を持ってたあの頃。笑えるわ。価値観って変わるよね。今じゃ葉山LOVEだし、ピンヒールは靴箱の中でもう何年も眠りについてるし。

水曜日は好きだ。明日が休みっていう開放感がある。トートバッグの中からはFIVE BEANSで買ったばかりの珈琲豆の微かな香りがする。クラスの後、のんびり歩いていつものmy power スポットへ。

f:id:linopadmaria:20171228012803j:plain

小磯の鼻の先に座って珈琲を飲みながら染まりゆく海と空を眺めていた。今日の日が暮れて行く。建設的なことを何もせず今日一日が終わってしまうような変な焦りがあって、それを感じていた。感じていたら答えが分かりそうな気がしたのだけど、気がつくと全く違うことを思っていたりして、ああわたしは何て凡人なんだろうと笑ってしまう。

すこし離れた場所に椅子に座り、まるで自宅のリビングのように寛いでいるオジさんがいた。小さなテーブルにはハンドドリップで珈琲を淹れるセットが置いてあって、自分空間を作っていていいなあと思った。車があればなあ。